スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイエース

ハイエース200系
ハイエースと言えばもう200系の時代になってきたと思う今日この頃。
実際には100系もまだまだ元気に走ってはいますが。

坂道登り時に変な音がするとか。
曰くシャワーのような感じ。
乗って見ると成る程それっぽい音です。

この車両1KDなのでDPDの再生音に聞こえなくも無いですが、お客様はいつもと違う気がする様子。
確かに加速中のみなので違いますかね。

では怪しい所を点検。

こやつ動くぞ!


ステー二箇所で固定なので本来動く物では無い。

確認の為摘出


あらパックリ。

過給かかると漏れて異音がしてた様ですね。

んで新品


対策品に変わっておりました。

たしか2KDはもともと右のアルミ製だったはず。でもターボ違うからな~。軽量化のためにプラスチックの使ったのかな?もしくは大人の事情なのですかね。

新しい部品はバンドとクランプ付きタイラップ(インシュロック)が小部品設定されておりまして、もともと付いてたステーは外してしまうみたい。

サクっと交換して試運転。

静かになりまして完了です。

少し気になったのでついでにDPDの強制再生もしときました。心なしか静かになる??
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

200系 ガソリンもディーゼルも対策部品出てますね
特にプラスチック部品は・・・
部品着た途端 ケッ 替わってやがるといつもブツクサ

Re: No title

ナガツマン様

200系は確かに多い気がしますね。
走行距離の伸びる車が多いのでプラスチック部品はつらいですよね。
なんかユーザー側にて耐久テストしているように感じられなくも無い車もあるような気が最近したりしなかったり。
プロフィール

天パ

Author:天パ
自動車修理暦20年の天然パーマが独断と偏見と思い込みでぼやくブログ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。