スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バチバチっと

エンジンウェルダーの修理です。

お客様曰わくスパークし無いのよ、と。
では早速点検。
ありゃ?エンジンかかる。
100vも出るし、溶接端子にも電圧来てるし。
ん~症状出無い?修理屋あるあるで入庫すると快調ってやつか?
仕事で使う機械なので一旦お返し。
が、すぐさま再入庫。
使えんわ~。スパークせんぞ~。
よくよく話を伺うと、アークがし無いというかすぐ弱くなって使え無いとの事。
よく話を聞かなかったのが原因でしたか、反省。
回路図見ながら点検。

ここら辺かな~

ダイオード2個パンクしてやんの。ちなみにメーカーの部品名称はレクチファイヤなんだけど、メーカーのオッちゃんには通じ無いとかありながら交換。在庫がラスト一個とか。欲しかった人ごめんなさいお先に頂いちゃいました。
組み付けてテストして完了です。
もひとつ有るのでそっちも調子悪いので直してよんと入庫。

なぜか外れてるエンジンマウントを付け直す。
恐らく、そのせいで割れたマフラーパイプ。

ジャバラ部分は溶接でき無いので交換ね。
え?生産中止?あ、はい。新しい機械買え?
あ~、古いから直りませんでしたわ。とも言え無いので考えましょうか。

ちょっとジャバラ短いけどなんとかなるかな~。なんせベローズだと高いのでね。1mm以下はついガスでつけちゃう。半自動もあるんだけど、アセチレンのが慣れてるのでつい。
少ないエンジンオイルも交換して、出力テストして完了です。
まだまだお稼ぎくださいませ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天パ

Author:天パ
自動車修理暦20年の天然パーマが独断と偏見と思い込みでぼやくブログ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。