スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

除雪機

雪国なのでこの時期ある修理ですね。
だいたいの人は使ったらそのまま放置で次のシーズンまで、てのが多いのでエンジンかかりません。

て事で、エンジンかからんねん。と入庫です。
家庭用サイズなのかタイヤ駆動の機体。
取り回しは軽いけど圧雪路は行けるのか?
取り敢えず基本点検からしてきましょ。
燃料満タン溢れそう、エンジンオイル満タン溢れてる。プラグにスパーク確認して、キャブのガソリン抜いて点検。
エンジンはキャブ清掃だけでいけそうかな。
駆動部はっと

ありゃ~痛んでますな。
ベルトのカスがたっぷり。
あちらの国製はゴムとプラスチックが弱いのよね。ま、金属も強いとは言えませんがね。

サクサクと部品かえて

タイヤチューブのバルブも早々ととんで無いので直しましょうね
あれ~このサイズのチューブって無いのね。
あってもアメリカだったり。
メーカーからはホイールついてassy供給、でもそんなに高く無いのでassy交換。
交換と言ってもスムーズにいかないのがあちら製。設計的にどうなの?と思いながら作動に不具合無いように調整しながら組み上げて完了です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天パ

Author:天パ
自動車修理暦20年の天然パーマが独断と偏見と思い込みでぼやくブログ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。