スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイエンとトゥアレグ

v8ターボモデル。お高い車なので、内心ビクビクしちゃう小心者。


ユーザー様持ち込み部品の交換


Rゲートダンパー交換。
ご丁寧に作業マニュアルのコピーまで同封されておりました。助かります。英語表記でしたので雰囲気で読み取り。


それとトランスファーのフォルト点検。

どうもトランスファーモーター不良の様子。

マニュアルだと、モーター交換時はコントロールモジュール同時交換とか。逆もまた同じみたいですね。
協議の結果両方共交換。

トランスファーモーター
品番は変わってました。



お高い部品ですので交換後は祈りながら作動確認。
小気味良い音でモーター作動、トランスファーロック作動確認。
これで完了と思いきや、やはりこの手のモジュールはイニシャライズが必要のようで、テスタ上にはイニシャライズしてねの表示。
ご近所の先生方に教えを請いながらポチポチ。
残念ながら私の力では及ばずデーラーにてイニシャライズをお願いしまして、修理完了です。

兄弟車?



きょうでぃ!と言えば清水健太郎を思い出す。

でもなんのvシネだったかは思い出せない。

並べてみたけど、どっちがアニキなんかな?
ちなみに右の車両は直進し無い斜に構えた子なので、それの矯正のため入庫。

写真無いですが、キャンバーキャスタ諸々点検。昔ながらの機械なので2人がかり。

車両に問題無いようなのでどうもタイヤの不良かな。

タイヤ入れ替えで変化を確認出来たのでどうもその様子。

お伝えするとホイールの購入予定が有るそうなのでそれまではこのままだそうな。

直った訳では無いが、原因の提示が出来たので良しとしときましょう。
でもタイヤの何か悪くて直進不良になるのかまでは理解が進んでい無いん。
真円度なのかケース剛性なのかトレッド面かはたまたコンパウンドの不足とかなのか。
想像はつき無いがアタマワルイので着地出来ず。
現状はタイヤ溝が3分でひび割れも目立つので交換理由は立つのですが、なんとも力不足を感じてしまう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天パ

Author:天パ
自動車修理暦20年の天然パーマが独断と偏見と思い込みでぼやくブログ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。