ゴルフ

エアコンチェックで入庫でしたが、エンジンルーム開けるとエア漏れの音。


ブレーキのマスターパワー用ホースからの様子


ピンボケで分かりにくいですが、パックリ割れてましたので交換。

エアコンチェックのためにDS708繋いでみるとABSの項目にそれ関連のフォルトコード発見。

けっこう前からみたい。ブレーキは危ないから早めの点検が良いのですがね。

ちなみにこの車両はマスターパワーが効かない時はABSの圧力で倍力するみたいなんですね。

勉強になりました。

依頼事項のエアコンはガス漏れで金額がかかりますので今回は見合わせ。

色々観てるとこの車両も、エアコンシステムが賢いようで、冷媒圧力が上がら無いとコンデンサーファンが回らないのね。昔ながらの圧力ゲージと手と耳の修理だと誤診しちゃうところですな。エアコン修理にも診断機がいる時代になってきたのか、ん~勉強が足らんですな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

天パ

Author:天パ
自動車修理暦20年の天然パーマが独断と偏見と思い込みでぼやくブログ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR